サプリメントを飲む女性

日頃からサプリメントをよく飲んでいるという人、妊活を始めて飲むようになったという人、様々だとは思いますが、適当に飲んではいませんか。
適当に飲んだ問題があるわけではありませんが、できればより効果を高める飲み方をしたいのではないでしょうか。

出来れば食事の後に水で飲む

飲むタイミングは、サプリメントに入っている成分次第ではありますが、食後の方が良いでしょう。
薬と似たような理由ですが、胃への刺激が少ないからですね。
それに、ビタミン類は食事の栄養と一緒に摂る事で、相乗効果を期待できるものもあります。

ただし、ビタミンCやビタミンB群のような、水溶性ビタミンは胃の中に何も入っていない方が、吸収率が良くなります。
水溶性ビタミンが多いサプリメントでも、胃が弱い場合には食後の方が良いでしょう。
それから、水以外で飲んでしまうと、飲む時に使った液体の成分がサプリメントの吸収を妨げることもあります。

成分次第と言う部分もありますが、水で飲んでおけば間違いはありません。

水溶性ビタミンを含むサプリメントは数回に分けた方が良い

水溶性ビタミンは1度に飲んでしまうと、その多くが尿と一緒に排出されてしまいます。
成分を無駄にしないためにも、水溶性ビタミンが含まれたサプリメントは、数回に分けて飲んだ方が良いでしょう。
また、夜寝る前に飲むことで、体内で効率的に働く栄養素もあるため、数回に分けたうちの1回は寝る前にしておくと、サプリの効果を高めることが出来そうです。

サプリメントは長期間続けること

サプリメントは薬ではありません。どちらかと言えば、食事に近いでしょう。
そのため、期待した効果が現れるまでに時間がかかります。
そのための期間は最低でも3か月と言われていますから、1週間や1か月程度続けたくらいで諦めてしまうともったいないです。

そのあたりは、健康に良いとされる食生活をしたからと言って、すぐには結果が現れない事と同じでしょう。
また、毎日続けることにも意味がありますから、飲み忘れには十分注意してください。

過剰な期待はしないで!考えてサプリを飲みましょう

ネットを見ていると、このサプリさえ飲めば絶対に妊娠するのだと、過剰に期待をしている人を見かけます。
期待するのは勝手だとは言え、そこまで期待してしまうと、効果が出なかったときにストレスが溜まってしまうでしょう。そのストレスは、妊活においてマイナスでしかありませんから、妊娠しやすくするために飲むサプリでストレスをためるのはとてももったいないです。

妊活サプリを使うときには、サプリとは何かをしっかり考えてから使うようにしましょう。