妊活中に効果が期待できるサプリメント画像

妊活サプリの代表格と言えば、マカサプリや葉酸サプリですよね。しかし、そのせいでこれらを摂っていれば、問題ないと考えている人も少なくないようです。
そこで、マカや葉酸以外に、妊活サプリたりえるものを考えてみましょう。

マカや葉酸だけじゃない妊活サプリ

妊活を目的としたサプリメントだと、マカや葉酸が配合されたものが多いです。
マカは男女問わず、妊活に嬉しい成分が豊富に含まれていますし、葉酸は妊娠を希望する女性が摂るようにと厚生労働省から推奨されていますから、おかしな話でもありません。
また、マカサプリや葉酸サプリは、それぞれに加えて鉄分などその他の成分も配合していますから、便利だといえば便利でしょう。

しかし、サプリメントとは、本来食事で摂ることが出来なかった栄養を補強するためのものです。
場合によっては、サプリで一気にとるのではなく、食事とのバランスを見て、鉄分など単品で摂った方が効果的といこともあり得ます。
ですから、妊活の時に使うサプリは、自分の生活に合わせたものであるべきなのです。

ですが、葉酸に関しては、サプリメントで摂る事を推奨していますから、考え方が異なります。

おすすめの妊活サプリの口コミはこちら

女性にも男性にも嬉しい亜鉛

どういった成分を妊活中には取ったらいいかですが、亜鉛はぜひ摂っておきたい成分の1つになります。
男性の精力増強や精子の質の向上として有名な亜鉛ですが、その効果は男性だけに限ったものではありません。
女性が亜鉛を摂取した場合、ホルモンバランスを整えてくれますし、胎児の細胞分裂に関わりますから、妊娠後にも必要な成分になります。

女性が妊娠後も積極的に摂りたい栄養素としては、亜鉛のほかに鉄分やカルシウムなどがあげられますから、妊娠前と妊娠後で使うサプリメントを変えるというのも効果的です。

ビタミン類はやっぱり大切

特に摂りたいのがビタミンB群です。と言うのも、葉酸がビタミンB群の1つだからですね。葉酸が推奨されている理由として、胎児が先天的な障害になるリスクを下げるためと言うのがありますが、ビタミンB群は単独ではあまり効果がないらしいです。

ビタミンB群は他のビタミンB群と一緒に摂って、様々な効果を現すようになりますから、女性は意識して摂りたいところですね。
その他のビタミンも、妊娠しやすい体作りに必要になりますから、不足していると感じるなら、サプリでもいいので摂取しておきましょう。

不足した成分を補うように

何度も言うようですが、サプリメントは栄養の補助が目的です。このサプリを飲めば大丈夫、ではなく、食事でこの成分が足りなかったからこのサプリを飲むという風に考えるようにしましょう。

おすすめの妊活サプリランキングはこちら

関連記事

    None Found