マカサプリの相場について

相場と言うのは、その商品が他の似たような商品に比べて安いかどうかを知るために知っておきたい情報ですが、それ以外にも商品の質などを推し量るうえでも参考になるものです。
そこで、マカサプリの相場がどれくらいなのか、調べてみました。

実際のマカの値段について

まずは、マカサプリではなく、マカ自身の値段についてお話していきます。
マカの原産国でもあるペルー産のものは、1kg4000円程です。
日本産のものもあるのですが、50gで約7000円の粉末は確認しましたので、この商品と比較すると、日本産のマカは非常に高いことになります。

現実問題として、日本でのマカの栽培は困難だと言われていますから、高価になるのは必然ですが。
日本産のマカを使ったサプリもありますが、高価なものか、マカの配合量が少ないようです。
また、一般的なペルー産のマカで、マカ100%のサプリメントを作った場合ですが、原料費に加えて輸送コストや加工コストなどがありますから、1kg4000円にはならないという事は、頭の隅にでも置いておいてください。

安いものだと1000円からでも市販されている

どのような商品でも大体ピンからキリまであり、マカサプリも安いものだと1000円程の値段のものを見つけることが出来るでしょう。
1日に必要だと言われるマカの量は粉末で2~20gと言われていますから、1か月で60~600gです。
仮に1日10g摂ったとして300g、300gで1000円という事は、1kg4000円よりも安いことになります。

こう考えた場合、1000円以下のマカサプリは、マカの量が少ないか、マカの質が悪い可能性がありますから、購入は控えておいた方が良いかもしれませんね。

マカサプリは価格よりも安全性や品質を優先しよう

ようやく本題ですが、マカサプリの相場は4000~5000円程だという話があります。
実際にいくつかの商品を見ても、この値段を基準にしているように見えますから、あながち間違えた情報ではないでしょう。
しかし、売り方もいろいろあって、今紹介した相場は定期購入をしたときのもののようです。

通常価格での購入は、さらに値段が高くなり、中には数万円もするサプリもあります。
多くの場合、値段が高くなるにつれて、安全性なども向上していきますから、妊活でマカサプリを使うときには、安さよりも商品の安全性や品質を優先させた方が良いでしょう。

成分と値段のバランスを

安くて効果がない物を買っても、その分のお金は無駄になります。
それならば、多少高くても、効果が期待できるものを買った方が良いでしょう。
特に妊活に使う場合には、必要な成分が入ったサプリメントを、毎日続けることが大事です。効果に加えて、続けられる値段かも気を付けて見ておいてください。